北鎌倉.円覚寺

公開日:

カテゴリー: お知らせ


「生まれたことの不思議、生きていることの不思議、両手をあわせる」これほどの不思議はない。

今ここにこうして生きていることは、どれだけのご縁と出会いとめぐり合わせの結果かと思うと手を合わせずにはいられません。

お釈迦様は最後の時、お母さんを見て、手を合わせて亡くなったそうです。お釈迦様が生まれて七日後にお母さんが亡くなったそうです。お釈迦様はそのいただいた命を決して粗末にしてはいけないと精一杯最後まで人様のためにつくし、少しでも人々を良くしてあげようと人生を全うしたそうです。

円覚寺、横田南嶺館長がこんな言葉で迎えてくれました。横田館長、雲の雲の上の存在ですが、なんと私と同じ53才辰年です。これもご縁かな。

経営リーダーのための照心講座として学ばせて頂いたとても有意義な一日でした。